読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

108日オナ禁戦争〜僕のセクサスストーリー〜

モテない男が彼女欲しさにすがったのはオナ禁。僕の未来は、彼女とSEXか108日目リセットか!

160904 オナ禁 47日目

大阪。

雨予報やったのに、超晴天。

アヤとデート。

 

昔から、晴れ男なんよ、俺。

ブサイクだけど天気だけは味方してくれる。

 

電車に揺られてる、俺。

今日はプラネタリウムと、近くでやってる、

アートアクアリウムへ。

 

今日の音楽は、ariana grande

洋楽なんて、クイーンくらいしか知らん俺。

もちろん、アヤが聴きやすいよって

教えてくれたから、聴いてる。

 

昨日の姉さんのせいで、

どうしても霞んでしまってるけど、、、

アヤは、普通にというか、かわいい。

 

高望みというかなんというか。

なに調子乗ったこと考えてんやろ、俺は。

あかんあかん。

 

かなり早く家を出て、いつものカフェで

いつものカフェラテを注文する。

 

 さて、行くか。

内心めっちゃ緊張してんですけど!!!

 

待ち合わせより30分も早く着いて、

待ってる俺。

純情過ぎるわ。

 

と、アヤが来る。

君も早すぎやろ!!! 

 

福島のオシャレなお店でランチして、

まずはプラネタリウムへ。

 

全く手をつなぐ機会ないんやけど。

これは、キッツイなー。

ヘタレ、俺。

 

うーん。

うーん。

 

アクアリウムへ。

 

ずっと写真撮ってるんですけど!

ちょっとちょっと!

 

まったりできるスペースに来て、

やっと寄り添ってみる。

これはイケるんじゃね?

 

暗い空間で、雰囲気もいい。

うーん。ムリっ!

 

触りたくて触りたくて震えてるのに、

触れない!

 

アクアリウムから出る。

 

だめやなぁ。

もういったれと、手をつなぐ。

 

あれ?雨?

なんで、つないだ瞬間降るの、雨!

 

コンビニで傘を一本買って、

出てくると止んでる。

 

死ねよ。台風、死ね。マジ死ね。

で、目指すはスカイビル。

空中庭園があって、雰囲気が良い。

 

手をつないで、歩きだす。

行けるで、俺。

 

空中庭園にくると、雨も風もなく。

行くしかあるまい!

エスカレーターをあがり、進む。

 

手は恋人つなぎへと進化した。

 

前方にものすごい行列が。

なんじゃ、、、?

 

よく見ると、日本人顔やない。

こいつら、、、中国人か韓国人か、

どっちか分からんけど、そこらへんの

旅行者集団か!!! 

 

人のセックスへの、邪魔するんじゃねー!

 

少し待ったが、列は全く進むこともなく。

だめや。

 

近くの公園に行くも、浮浪者の小屋が。

ラブホなんかには、誘えないしなー。

 

仕方ない。

歩きながら、アヤに。

 

今、アヤ好きだから、

付き合ってくれって伝えたら、

時期早すぎて困ると思う。だから、

もう少し、俺とあってほしい。

 

真面目に伝える。

 

良いよー!

笑顔で答えてくれる、アヤ。

ふぅ、よかった。

 

駅で、バイバイして、

今は1人で安い飲み屋。

 

しかし、アヤは、優しいし良い子だけど、

ラーメンとか食べるの疲れる?らしくて

好きじゃないらしい、、、

 

ふむ、、、

なんだろ、、、、

俺に合わないような感じが少しした。

 

ちなみに、俺のちんこは

ガマンですぎやわ。